八王子ジャズスクール講師ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

アドリブは英語を学ぶ方法と似ている!?

みなさん、こんにちは!

八王子ジャズスクール講師のあさおかゆうです。

前回はジャズのアドリブについて触れてみましたが

今回は英語を学ぶのと、ジャズを学ぶことがとても似ているという点を書いていこうと思います。






英語 ABCを覚えます

ジャズ スケール、アルペジオなどを覚えます。



英語 単語を覚えます。

ジャズ フレーズを覚えます。



英語 単語を使って文法を覚えます。

ジャズ コード進行に合わせたフレーズの組み立てを覚えます。



英語 知っている英語で出来るだけ会話をすることが大事!

ジャズ 知っている知識で出来るだけセッションすることが大事!



また見本の演奏をよく聞いてリズムやアーティキレーションを身体で覚えていくことも大事です。



今までレッスンに通ったり、教則本を買い漁ったけど、アドリブのコツ、方法がイマイチ掴めないという方はぜひ体験レッスンにお越しください♪

一緒にジャズの学び、楽しみ、醍醐味を一緒に感じましょう!!




ということで僕が好きなテナーサックス奏者を何人か紹介しようと思います。

ちょっとマイナーかもしれませんが素晴らしい技術とワン&オンリーのスタイルを持った巨人です。

フレーズも美しく、解りやすくジャズの言葉を学ぶには最適だと思いますのでぜひチェックしてみてください♪♪



テナーサックス ソニースティット




テナーサックス ハンクモブレー




テナーサックス ジミーヒース




テナーサックス ジェームスムーディー




テナーサックス ジョージコールマン
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

2012-11-05 : ジャズサックス講師あさおかゆう : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

八王子ジャズスクール

Author:八王子ジャズスクール
地元密着型のアットホームな音楽教室です。

ツイッター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。