FC2ブログ
八王子ジャズスクール講師ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ジャズといったらセッション♪

はじめまして。

八王子ジャズスクールの新任のピアノ講師、中村泰介と申します。

よろしくお願いします。

トランペットの鈴木先生を捕まえてチャーリー・パーカーのナウザタイム(Fのブルース)を一緒に演奏して頂きました。

みんな大好きFのブルース、ジャズをやっていると必ず演奏する機会があります。

参考にしてみてください。皆さんも是非一緒にセッションしましょう。







スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

2013-08-21 : ジャズピアノ講師中村泰介 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ジャズオルガンの巨匠

みなさん今日は。

八王子ジャズスクールギター講師の宇田大志です。

お盆も終わり、夜はだんだんと涼しくなってきましたね。

これからは、読者の秋、食欲の秋、練習の秋の到来です!

11月の発表会に向けて、レッスンで習ったことを頑張って練習しましょう!(^^)



そんなJAZZ好きなみなさんに、今日は、僕のオススメのCDを一枚紹介したいとおもいます!


Joey Defrancesco / Live At The Five Spot


JDF_Live_fr.jpg



joeyはオルガンプレイヤーなのですが、僕の最も好きなJAZZミュージシャンの一人です。

彼の素晴らしさは、なんといってもリズムと歌心満載のフレーズです。

オルガンは左手でベースラインを弾き、右手でソロやバッキングを弾く事はご存じですか?

彼のプッシュされる鋭いベースラインに、ゆったりと素早い(笑)フレーズ!

最高にスイングしています!!

さらに、joeyトリオのギター、ドラムも最高にゴキゲンです!




joeyリーダーのCDはすごいたくさんありますが、その中でもこのアルバムはjoeyの良さが際立っていると思います。

後、このアルバムは7人のサックスプレイヤーが一曲ごとに加わっているのも聞き所です。

(個人的にはスムースジャズのイメージ が強かったGrover Washingtonian Jr.がWork Songでゴキゲンなソロを吹いているのが面白かったです)


このCDは八王子ジャズスクールのレンタルCDの中に入れておきますので、教室でもレンタルでもお気軽に聴いてみてください。

どの楽器をやっている方でも楽しめると思います。



PS
Joey DefrancescoのCD、もう一枚教室に置いてあります。

「Singin'and Swigin'」というアルバムです。

こちらではJoeyの歌も聴けます。もちろんこちらもかなり良いので是非聴いてみてください!

I Thought About Youなんかシビれますよ!(^^)



ではでは、残暑に負けずに一緒に精進しましょー(^^)

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

2013-08-19 : ジャズギター講師宇田大志 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

八王子ジャズスクール

Author:八王子ジャズスクール
地元密着型のアットホームな音楽教室です。

ツイッター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。