八王子ジャズスクール講師ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

アドリブ方法について

みなさんこんにちは!

八王子ジャズスクールサックス講師のあさおかゆうです。

ずいぶん久しぶりの更新になってしまいました。。。

もうすっかり秋ですね。

と思ったらもう年末だったり…

有意義な時間を過ごしたいものです。





今日は体験レッスンや通常のレッスンでよく聞かれること



「アドリブってどうしたら出来るようになるんですか?」



みなさんアドリブへの憧れは強く、教則本を買ったりJAZZ系雑誌を読んだりいろいろ研究されてるようですが

いざアドリブを取るとなると



何を演奏したらいいかわからない

単調なアドリブになってしまう

ビバップフレーズを吹けない



などの悩みをお持ちのようです。

アドリブの方法はいろいろありますが、ジャズを演奏するならまずはモダンジャズ(ビバップ)を学ぶのがよいと思います。

さまざまな曲、さまざまなキー、コード進行に対応したアドリブが出来るようになればセッションがもっと楽しくなるはずです。

実際どうやったらアドリブが出来るようになるのか!?というと



知識と経験の積み重ねです



ジャズサックスレッスンではさまざまなスケール(ビバップスケール、コンディミ、クロマチック他)、アルペジオを12キーを覚えます。

みなさんさまざまなスケールをご存じだったり、吹けたりする方も多いと思いますがそれらを実際にアドリブでどうやって組み立てフレージングしていくか?ということを重点に置いて進めていきます。

それと同時にジャズの巨人たちが使用したビバップも分析を交えて学んでいきます。



勉強や練習してるけど壁にぶちあっている方、ぜひ一度体験レッスンにお越しください♪

具体的にサックスを一緒に吹きながら進めていきますので実感していただけるレッスン内容になっています。



ということで今回はアドリブ方法についてでした。

次回もまたアドリブについて触れられたらと思います。

サックス講師あさおかゆうでした。





スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

2012-10-16 : ジャズサックス講師あさおかゆう : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

八王子ジャズスクール

Author:八王子ジャズスクール
地元密着型のアットホームな音楽教室です。

ツイッター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。